Caritas notes

マスク外交

2020.04.24

category...
Column社長通信

まだまだ、コロナの勢いが止まらず

日に日に厳しさを増しているように思います。

飲食業や宿泊施設、お土産関連に限らず

22日は沖縄県から多くの業種に休業要請が出され

かつてないほどの苦境に立たされています。

 

こんな時期だからこそ、

私たちも自分たちが持っているデザインや企画力で

何かお役に立てないかと日々考えています。

(実は、この時期だからこそ広報戦略を考えたいという

企業もいらっしゃいます。アフターコロナを見据えて

準備を進めています)

 

しかし、振り返ってもこんなにも人と会わない

経験はありません。

ネットの記事にも多くありますが、

リモートワークは進み、

オンライン会議も当たり前になりました。

 

会えないからこそ、知恵を出し合い

助け合おうという動きは加速しているように思います。

テイクアウトでお店を支援しようという取り組みや

行き場のないお土産品や

特産品を購入しようという気運があり、

私たちも社員の誕生日プレゼントは、

テイクアウトにしたり、本土の友人知人に

特産品を送ったりできることから始めています。

 

連日投稿していたマスクネタをご覧になった方から

リクエストあったので、

素人メイドでもよければと送付したところ、

好評で周囲の方にもお分けしたとのこと。

 

製作者の母と叔母も作りがいがあると喜び、

さらに追加で送付することにしました。

これぞ、まさにマスク外交。

 

まずは、小さなことから始めて行こうと思います。

 

 

  • MAIL: info@caritas-ad.co.jp
  • TEL : 098-953-3295
  • FAX : 098-953-3296
  • ADDRESS :
    沖縄県那覇市具志2丁目7-14
    宮里方 2F

まずは、やってみる。いつだってそれで新しい世界がみえる