Caritas notes

マスク作りが加熱

2020.04.16

category...
Column社長通信

来週からアベノマスクが順次配布されるようですね。

しかし、そんなケチくさいマスクが届く前に、

我が社はすでに1人につき7枚配布。

もう、すっかり足りているのですが、

ここにきてマスク作りが叔母にまで広がり

マスク余剰状態になりつつあります。

 

叔母作成分のマスク。

(この他に10枚程度あり、さらに絶賛増産中)

母作のマスク。

(布提供は私なので、布の好みはドンピシャ)

コロナ騒ぎで高齢者も外出自粛中。

叔母も暇を持て余してしまい、

マスク作りを始めたら楽しくなって増産体制という事態です。

 

母も叔母も裁縫のスキルは高いので、

確かに仕上がりは綺麗。

(と言っても素人なので、素人なりにということですよ)

 

数枚は、欲しいと言って下さった方に差し上げる予定です。

量産して、必要としている方に差し上げても良いのですが

やはり裏地に使うガーゼや、ゴムが入手困難なので

 

量産は難しそうです。

 

しかし、老人力はすごいなぁ。

裁縫スキルの高いおばあちゃんたちをまとめて

他の作品を作ってもらうのもありだなと考えています。

少しでも収入になれば、やりがいも生きがいもできると思うし。

 

 

コロナで家にいる時間を、作品作りの時間に当てて

新プロジェクトも進めて行きたいと思います。

  • MAIL: info@caritas-ad.co.jp
  • TEL : 098-953-3295
  • FAX : 098-953-3296
  • ADDRESS :
    沖縄県那覇市具志2丁目7-14
    宮里方 2F

ッコつけずに自然体
ッチになろうぜ、みんなでさ~
イトなスケジュールもなんのその
マイル忘れず頑張ります。