column-社長通信-

メイさん入社1年!〜敏腕営業部長への道〜

2020.05.16

category...
Column猫社員メイさん

ちょうど1年前の今日。

梅雨がはじまり小雨が降る日に、

ビャービャー鳴いていた子猫を拾ったのでした。

 

 

あれから、月日が流れて貧相だった子猫は

今じゃあすっかり鬼の営業部長へ大変身。

 

月次会議では、『今月の売り上げは?売り上げあっても

大切なのは利益率!最後は経常利益だぞー』とゲキを飛ばします!

さらに、直属の部下であるテン社員には

社員が本気で仕事やってるのか、ちょっと試してみな!と

テン社員に就業中、遊ぼう!と誘惑させるなど

社員の本気度をテストする狡猾な作戦も展開。

(みんなの仕事ぶりを監視するテン社員)

 

その間、メイ部長はというと・・・・・

猫ベッドで熟睡中💤

しかし、厳しい営業部長の指導と

招き猫パワーで、

やりがいある仕事をもたらしてくれる

まさに福の神。

 

仕事のできる女はギャラにも煩いのは当然。

通常のドライフードだけでは満足せず、

最初はおやつはシーバだけだったのが、

通常でもロイヤルカナンのウェットフード、

そして『ちゅ〜るちゅ〜るチャオちゅ〜る♫』も

毎日要求!まさに、ゴルゴ13です。←オイオイ

 

メイ部長は、部下の扱いにも長けていて

食事をおごりながら、悩みを聞く人情派な一面も。

さらに、商品開発のヒントのためにと、

身を挺してアイデアを伝授。

(ただ寝てるだけというツッコミは不可)

メイ部長の八面六臂の活躍で、

我が社の経営は支えられております!

 

たとえ、拾った当時はこんな天使のような子猫から・・・

しっかり稼いでこいよ!とゲキを飛ばす女王様に変化されようとも!

コロナで大変な状況でも、

日々元気で明るく仕事ができるのもメイさんのお陰。

これからもよろしくお願いしますね。

新しいことにも取り組む

2020.05.15

category...
Column社長通信

2020年の年始には、東京五輪イヤーとして

華々しい1年になると思っていたのに

新型コロナという全く予想しなかった事態。

 

ロックダウンされ、ほとんど全ての経済活動は停止。

働き方もリモートワーク。感染予防でステイホーム。

街はゴーストタウン。

今回のコロナで痛感したのは、経済的繁栄は脆く

見えないウィルスの前に、人間はまだ無力だということです。

 

そしてこの数ヶ月、リモートワーク&ステイホームという

ライフスタイルの中で思ったのは、

人を癒す、ずっと愛されるモノを作りたいということ。

 

今まで30年やってきた広告制作の仕事は、

ここ数年、広報戦略の支援がメインになっています。

(ただTVCMを企画するといったものではなく

経営戦略に沿った総合的な広報戦略支援)

今後とも、続けていくと思っています。

 

もう一つ、ものづくりをしていきたいという

思いから、試作品を作り始めています。

 

 

大好きな猫をモチーフにした猫型クッション。

猫を飼っている人にはよくわかる

このシンクロっぷり。

(猫の寝姿からヒントを掴んだ作品です)

 

さらに、手のひらの島猫シリーズ。

 

首里城の復興を願い、火災でも凛々しく立っていた

龍柱に感銘を受けて作った守護の龍柱。

 

なんで、ぬいぐるみ ?って思われるかもしれませんが

ずっと一緒にいてくれるモノ、

お気に入りとして寄り添ってくれるモノを

自分たちのカタチにしたらこうなりました。

 

前から作ってはいたのですが、

今回のコロナで、時間は限られていて

やりたいことをやらないと後悔すると改心。

そこから、コツコツ作り始めています。

 

まだ修正点があるので、ブラッシュアップして

安定的に作れるようにしていく予定。

新しいこと、チャレンジします。

 

 

 

 

コロナを吹き飛ばすドレミファドン

2020.05.08

category...
Column社長通信

そのLINE電話は連休中、

早めの夕ご飯でほろ酔い気分の21時頃に

かかってきました。

 

電話の主は妹。

いきなり『今から、歌うから何の歌か教えて〜

チャーチャーチャー、ちゃらっチャチャララ〜ん

ちゃらっチャチャらら〜ん、ちゃらっチャチャララ〜ん!

わかる?』

 

下手くそな鼻歌をいきなり聞かされて

曲名を当てろと言われても何かの罰ゲームかい!と

ツッコミ入れたところ・・・

 

事の経緯は、中国語を学んでいる娘(私からは姪)に

お母さんが知ってる中国語の歌で凄いヒットした曲がある。

教えてあげよう!と話したのに、歌手名も曲名もわからない。

高校生の娘に鼻歌検索アプリで探してもらっても

ヒットしない。

うろ覚えにあるのは、20年ほど前で女性の中国人歌手で

綺麗なイメージの曲だったという曖昧な記憶のみ。

どうしても探せないので、

同年代の私はきっと知っているはず!ということで

鼻歌ライン攻撃ということでした(苦笑)。

 

ただ、いくら聞いても少しも記憶がないばかりか

妹の歌い方が間抜けているので、

ヒントである女性中国人が歌う

綺麗な曲のイメージにかすりもしません。

 

その日は正解には辿りつかずだったのですが、

わからないと探してくなるのが人のサガ。

 

リーチェの『オギヨディオラ』?とか思い

LINEしたらこの返事。

 

小馬鹿にされる始末。(腹立つー)

 

悔しくて連休明けに、スタッフにも聞いてみたところ

カンの良いCちゃんが『昔、流行った中国人の歌手って言えば

フェイウォンじゃないですか?』と嬉しいヒント。

 

そして遂にたどり着きました!

正解は『ファイウォン 夢中人』

映画の『恋する惑星』の主題歌でした。

 

意気揚々とLINEしたら、妹も大喜び!

『やっと当たったー、Cちゃんすご〜い』

おい、探したのは私だよ!

 

コロナで自粛自粛と、暗いムードになりがちですが

鼻歌ドレミファドンで爆笑しました。

家族や職場で(オンラインで)

鼻歌ドレミファドンお試しください。

(下手な方が歌うのが盛り上がりポイントです)

 

ちなみに、昨日も妹より

違うドレミファドンがきました。

昨日のヒントは、

英語で、グループで、ダンスミュージックで、

『うーちゃららら〜ドゥビドゥヴァ

う〜ちゃららら〜ドゥば〜』って曲知らない?

 

ちょうど、職場だったのでスピーカーにして流したところ

またしてもスタッフがビンゴ!

 

ちなみに正解は、

『DNCE /ケーキ・バイ・ザ・オーシャン』でした。

 

 

 

 

 

やってみましたオンライン帰省

2020.05.07

category...
Column社長通信

ステイホームのゴールデンウィークが終わり、

弊社は今日からスタートでした。

 

例年ですと、主人の実家がある京都に帰省するのですが

今年は新型コロナで自粛ということで、

沖縄でステイホームしてました。

 

なかなかまとまった休みがないので

お陰様で普段はできていない台所まわりや、

収納スペースの掃除&整理。

仕事バカなので、企画書書いたり、

まとめたりして充実した連休でした。

 

さて、主人の家族は京都で一人暮らししている80代の義母。

横浜にいる弟さん、沖縄にいる私たち夫婦という構成。

普段は別々に暮らしています。

 

今回、帰省できないならオンライン帰省を!と

推奨されていましたが、

横浜で暮らす弟さんが遠隔で京都の義母さんに

指導してスカイプ接続。

 

連休中、3日もスカイプで繋がり

楽しいオンライン帰省できました。

1日は、オンライン飲み会も初体験(お義母さんはお茶で)

 

途中、飼い猫が乱入したりといろいろでしたが

なかなか愉快なオンライン帰省となりました。

お義母さんは大の猫好きで、沖縄に滞在中は

猫たちを可愛がりお世話してくれています。

これからはちょくちょく

スカイプでつないで、うちの猫たちとも

交流してもらおうと思います。

 

帰省できないゴールデンウィーク中、

改めて尊敬したのが横浜在住の弟さんに

サポートされながらも80代のお義母さんが

スカイプを繋ぎ、参加できたことです。

ワードやエクセルもできるので凄いの一言です。

 

本音を言えばオンラインもいいけど

1日も早く、コロナが収束して

みんなで笑顔で早く会いたいなぁと思いました。

もう少しの我慢ですね。

うちの猫たちも祈っています。

 

 

  • MAIL: info@caritas-ad.co.jp
  • TEL : 098-953-3295
  • FAX : 098-953-3296
  • ADDRESS :
    沖縄県那覇市具志2丁目7-14
    宮里方 2F

毎回、「そう来たか」と思わせる仕事をしたい