column-社長通信-

社長は、ももっぱら!

2019.07.29

category...
Column社長通信

連日、真夏日で暑いですね〜。

しかし、本日月曜日は

朝から元気よくCMの音録でした。

 

オリジナルソングを作成しておりまして、

曲を子どもたちに歌ってもらいました。

 

事前に、曲を渡して覚えてきてもらったので

録音はスムーズ。

 

初めての録音に緊張するかと思いきや、

なかなかの歌いっぷりで、

思ったより早くOKが出ました。

 

社員の息子くんと、お友達の

小学4年生の男女に歌ってもらいました。↓↓

無事に録音も終了したので、帰りに

『ご馳走するよー、

好きなもの食べな』と言いますと

 

『やったー!社長〜ももっぱら〜』と社員の息子くん。

???と、ハテナマークが飛んでいると

女の子が『それを言うなら、太っ腹!でしょ』と、

鋭いツッコミが!

 

いや〜、久しぶりに大笑い。

こうなったら『太っ腹』じゃなくて

『ももっぱら』でもいい気がしてきたぞ。

 

 

送迎の車の中での会話もとっても面白くて

小学生の感性って大事だなぁと

感じた時間でもありました。

 

サンダーバードの新シリーズがオンエアされてることも

ドラマの主題歌が嶋大輔の『男の勲章』のリメイクってことも

初めて知ったよ。

(いきなり小学生が『突っ張ることが男の〜』って

歌い出して驚きまくり!なんで知ってるんだって思ったら

ドラマ主題歌だったと言うオチでした)

 

 

 

夏ですな〜

2019.07.28

category...
Column社長通信

この空と、海の色。

ザ・沖縄の夏!です。

この海の色を見慣れているから、

初めて本土の海と砂浜の色を見たときは

衝撃を受けました。

私は、美しい島に住んでいるのだと。

 

今日も買い物で糸満の道の駅に行くと、

観光客がごった返していて、レンタカーだらけです。

 

これだけの人々を惹きつける沖縄の自然は、

最も強力な資源でありコンテンツです。

 

大規模な開発も進んでいますが、

最大の資源である『自然』の保全も同時に

考えなければいけないと思います。

 

100年後も同じように美しい海であるように。

そのために何をすべきか?

海を見ながら考えています。

撮れ高が高いとやっぱり嬉しい

2019.07.26

category...
Column社長通信

今週は、撮影三昧の1週間でした。

ちなみにこんな感じ。

 

22日(月)→動画ロケハン

23日(火)→動画本番撮影1日目

24日(水)→Web用スチール撮影

26日(金)→動画本番撮影2日目

 

動画は約15分の3本分なので、

実は先週にも1日と、先月1日の合計4日撮影という

長編3本です。

 

同時進行で、15秒CMも動いているので

最近は、撮影三昧です。

 

正直、早朝から夕方まで約8時間〜9時間

撮影というスケジュールはしんどいのですが

そのキツさを吹き飛ばしてくれるのは、

やはり想像以上の絵が撮れた時。

 

動画撮影は関わるチームも多くなるのですが

カメラマンや、撮影進行、録音、ヘアメイク、

そしてクライアントの皆さんが一つになって

良い絵が撮れると、本当に心から嬉しくなります。

 

クリエイティブチームがプロ同士で、

きっちりした仕事のラリーをするのは

最高の瞬間でもあります。

 

こう撮りたいと思っていたところに、

カメラマンがアングルを向けてくれたり

出演者の魅力を引き出して欲しいなと思ってると

本人も驚くヘアメイクに仕上げてくれたりすると、

やはり、現場が好きだなーと思うのであります。

 

どんなに大変でも、納得のいく画像が撮れると

疲れも吹っ飛びます。

 

今週の撮影も、本当に楽しい撮影でした。

天気にも恵まれたし、

大好きな料理撮影も満足の仕上がり。

 

今日は朝5時スタートでしたが、皆さんの協力で

いい撮影になりました。(↓夜明け前の現場駐車場)

さあ、次は編集だ!

頑張って行きますよー。

 

SNSこそ継続が大切

2019.07.13

category...
Column社長通信

広告の仕事の中でも、

メディアとして大きな役割を占めているのがWebです。

 

弊社でも多くのクライアントからWeb制作のお仕事を頂き

納品させて頂きました。

皆さん、完成したばかりの時は、

自社でこれから商品紹介や

サービス紹介、ニュースなどもまめに更新します!

と張り切っていらっしゃいます。

 

ブログの更新方法や、サイトのアクセス解析をするための

GoogleAnalyticsの見方など、レクチャーして

マニュアルもお渡しします。

 

でもですね、大概のクライアントさんの場合

その後、更新が止まります.....。

 

その理由は、

1)何を書いていいのかわからない

2)文章を書くのが苦手

3)写真も下手で綺麗に撮れない

4)日々の仕事で忙しいから

ブログ更新している暇がない

といったところが多いです。

 

しかし、考えてみてください。

ほとんどの人は、商品やサービスを探す際に

気になるキーワードを検索して探します。

 

たとえ、ホームページがあったとしても

更新していなければ存在意義は薄いのです。

 

実は、そのブログ&SNS投稿を頑張って

続けている企業があります。

 

弊社がブログサポートしている

アンカー商事さんです。

月に一度、Web会議を行っています。

 

最初はブログの書き方や、写真の撮影方法などから

スタートして、毎月のブログやSNSに投稿するテーマなども

話し合います。

もちろん、アナリティクスの解析結果も踏まえて

改善点を見つけ、改良してきました。

 

3月からスタートしたのですが、

ずっとユーザー数もセッション、継続時間も着実に伸びています。

さらに、姉妹店のグラス専門店『ハウスオブグラス』の

スタッフさんは、『サチコ先輩』という骸骨のキャラクターで

商品紹介をするという新たな試みもしています。

 

インスタやラインも連動して動いていて

ホームページに活気があります。

 

納入事例の紹介も、一緒に納品した飲食店様に

取材に伺い撮影や記事作成もしたので

コツを掴み、とてもうまくまとめられるようになっています。

 

書くのが苦手というスタッフさんには、

入荷商品の写真と、価格だけでも良いことにして

更新をしてもらうようにしています。

 

昨日からスタートした『うつわマルシェ』の記事も

早速、アップされていました。

 

何事も習慣化は大切。

 

ブログの記事作成にお困りでしたら

サポートサービスもありますのでお問い合わせください。

クラシコさんでワインのお勉強

2019.07.12

category...
Column社長通信

那覇市泉崎にあるワイン&インテリアショップ『クラシコ』さん。

沖縄を代表する前森さんのお店です。

奥様は、これまた大人気のインテリアコーディネーター章子さん。

 

今回は、クラシコさんでワイン初級講座が6月より3回シリーズで

開催されるということで、夫婦で参加しております。

 

毎日と言っていいほど、夫婦でお酒を飲んでおりますが

ワインの知識などないので、これは良き機会とばかりに

講座に喜び勇んで参加したというわけです。

 

場所もクラシコさんなので、ワインに囲まれながらの

贅沢なひととき。

 

肝心の講座ですが

こんな感じで、テイスティングをさせて頂きながら

ソムリエである前森さんからワインの話を伺います。

 

ぶどうの品種やワインの種類、生産国など

基本的なことから、ワインやシャンパンボトルの

開け方なども教えてくれるのでとても役立ちます。

何より、実際にソムリエセレクトのワインを頂きながらの

講義は、お酒好きの我らには嬉しい限りです。

 

ちなみに、2回目の7月は、

調味料とワインを合わせるという面白い内容。

 

お塩、お出汁、胡椒、醤油の調味料と

どのワインが合うのかをテイスティング。

 

つまり、お魚料理に合うのはこのワイン。

お出汁に合う=和食に合うのはこのワインという

感じで、食事とワインの合わせ方でした。

ちなみに、9月に開催予定の講座のラストは

クラシコさんの系列店である

桜坂ルボワにて美味しい料理とワインを味わいます。

 

ワイン初心者でも、気軽にいろんなことを

プロのソムリエに質問できるのが楽しい講座。

ちなみに8名限定の講座で男性は唯一、我が旦那はんだけ。

 

女性は、やはり知的好奇心が旺盛で

勉強好きだなと感じた次第です。

長いお付き合い

2019.07.08

category...
Column社長通信

以前、セミナーで経営コンサルタントの方が

話していた中で、いかに顧客のリピート率を上げるかが

重要だと話していました。

 

そのお話の後で、我が社のクライアントリピート率を

考えたところ80%程度で再びお仕事をさせて頂いていました。

毎年継続的にお仕事を頂いている企業もあれば、

数年ぶりにお問い合わせがあり、

またお仕事をさせていただくというケースもあります。

一番古いお付き合いのお客様は、

もう20年以上。創業時からのお付き合いです。

 

大切なのは、この仕事は誰にお願いしようか?

という時に、『そうだ、カリタスに連絡してみよう』と、

思い出して頂けるかだと思います。

 

もちろん、思い出してもらうためには

納得できる効果や満足感が必須だと思うので、

頂いた仕事を愛を込めて全力でやることに尽きます。

 

呉服屋を営んでいた祖母は、

『お客さんにはちょっとやりすぎたぐらいが丁度良い』と

言っていました。

だから、ちょっと裾あげサービスしてあげるよとか

お客様が喜ぶおまけをつけることが上手だったなと。

 

痒いところに手が届くと言いますか、

そうこんな感じが欲しかったのよ!という

提案をしていきたいなと思います。

 

だからこそ、目の前の仕事を丁寧にコツコツと。

『カリタスに声かけてみようか?』と

思って頂けるように。

 

今年も、沖縄女子短期大学さんの大学案内と

募集要項を作成させていただきました。

担当させて頂いてから6年目です。

 

 

 

 

 

自社商品試作中

2019.07.03

category...
Column社長通信

頻繁にアップする記事が、猫社員ばかりで

お宅は何屋?という状態ですが

仕事もしっかり頑張っております。

 

あと、地道に自社商品の新作サンプルも作ったりしています。

 

自社ブランド『Sausi~さうし~』は、

沖縄の情景や自然、昔からある手仕事から感じた息吹を、新しく「柄=紋様」というデザインにしたブランドです。

 

今回は、スマホケースを試作してみました。

 

ブーゲンビリア柄を布素材のスマホケースにしたサンプル。

なかなか、雰囲気はいい感じです。

 

さらに、違うパターンで

風鈴仏桑花とアゲハ柄を、

プリントしてみました。

これは、大人の女性が持っていても素敵!

 

なかなか、いい感じで仕上がってきたので

商品化を考えたいと思っています。

 

ただ、スマホケースは対応サイズが端末で異なるので

受注生産になるのが現実的かなと思っています。

 

自社商品開発は、クリエイティブの一環でもありますが

実際に自社で販売してマーケットの反応や、

顧客対応を学ぶ機会と捉えています。

 

地道に続けて、愛されるブランドに育てていきたいと思います。

  • MAIL: info@caritas-ad.co.jp
  • TEL : 098-953-3295
  • FAX : 098-953-3296
  • ADDRESS :
    沖縄県那覇市具志2丁目7-14
    宮里方 2F

カクタスでもカルタスでもカリスタでもありません。カリタスです!