column-社長通信-

やっと見れた!ねこねこ55

2018.09.29

category...
Column社長通信

個人的に大好きなテレビ番組があります。

それは・・・
NHKのEテレで朝6:55からオンエアされている
『0655』です。ちなみに夜に放映されている『2355』もあります。

敬愛する佐藤雅彦さんが企画する番組なのですが
(佐藤さんはクリエイティブディレクターでして、
だんご3兄弟やピタゴラスイッチなどを手がけた方です)
5分間の番組の中に複数のコーナーがあります。

その中に『ねこのうた』というコーナーがありまして、
毎日楽しみにしています。

ねこねこ55は、その兄弟番組です。

ウィキペディアの記載によると
『ネコのコンテンツだけで放送される10分番組。
ネコが気まぐれなのと同様、放送日時も気まぐれに行われている。
オープニングアニメーションのテーマソングはチャットモンチーが担当』

ということで、気まぐれな放送だけに
なかなか見ることができずにいたところ
今日、初めて視聴できました!

こんな感じです〜

 ねこ好きにしかツボらないと思いますが、
佐藤さんの番組からCMの素や、
広告プロモーションの種をもらったことは数知れず。

仕事にも役立つし、ねこバカの心も満たされる番組。
ねこだけに気まぐれにしか放送しないというスタンスもまたいいなぁ〜。

台風で缶詰になった1日を癒してくれました。

ウエルカムシーサー試作バージョン

2018.09.27

category...
Column社長通信

自社ブランドの柄でオリジナルファブリックを作りました。
布自体が試作として作ったのですが、
出来上がるとついつい作りたくなるのが
器用なうちのデザイナーズ。

その生地を使って試作したのが、
ジャジャーン!ウェルカムシーサー
(ドラえもん風でお願いします)

口を開けているのがオス。閉じているのがメスです。
シーサーといえば、沖縄の守り神ですよね。
ちなみになぜオスが口を開けているかと言うと
悪霊を追い払ったり噛みつくため。
口を閉じているメスは幸福を呼び込んで
幸せを逃さないようにする役割があるそうです。

横向きはこんな感じ。

横から見た感じはこんな感じです。
試作なので手のひらサイズですが、本番用はサイズも大きくなり
もう少し大人っぽくなる予定です。

ちなみに、全て手縫いの手作業。
デザインもオリジナルです。

ウエディングのウェルカムドールとしてはもちろん、
インテリアとして家の玄関スペースに
ウエルカムシーサーとしてもいいかなと思っています。

近々、完成バージョンもご披露する予定です。
どう変化したかお楽しみに♬

キャラクターの作り方

2018.09.18

category...
Column社長通信

先日、過去に弊社が作成したキャラクターについて

コラムにしましたが

今日はどのような過程を経てキャラクターが

作られるかをご紹介したいと思います。

 

最初はもちろん、どのような目的で

どんな役割を担うのかを決めていきます。

コンセプトが固まったら、アイデアラッシュをして

サムネールにざっと書いていきます。

 

ちなみに、これは弊社のブログやホームページで

活躍するキャラを作ろうと

考えた際のアイデアラッシュです。

なかなか沖縄でキャラクター化されてない動物ということで

選んだのが『コウモリ』。

『コウモリ』は「幸盛り」「幸守り」との当て字がつけられて、

幸運の象徴と捉える方もいるそうです。

逆さにぶら下がっているのも逆の視点でモノを見るということで

制作会社らしいかなと思い決定しました。

そして、できあがったのがこれです!

ジャジャジャーーーーン!!

コウモリが黒いと決めつけてはいけません。

こんな表現もあるのです。

ちなみに名前は、ニーブヤーとカーブヤー。

方言でコウモリは『カーブヤー』と聞いたので、

連動して相方は『ニーブヤー』になりました。

1匹のつもりが、ネーミングのせいでコンビになっちゃいましたよ。

 ということで、目が開いてるのが『カーブヤー』

閉じてるのが『ニーブヤー』(沖縄方言で寝坊助のこと)です。

羽根に針金が入っているので可動でき、

このようにツッコミ漫才もできるのです。

 

これから、このコラムやインスタでも活躍してもらうつもりです。

ショップレポートや制作現場レポートもやっていきまーす!

というわけで、キャラクターはこう作られるの巻でした。

効果があった!の声が届いた採用戦略

2018.09.12

category...
Column社長通信

ニッケンリース様の採用専用パンフレットは作成しておりましたが、

同時にホームページも制作しておりました。

そして、先日ついに完成し無事に公開♬

打ち合わせから広報戦略を練り、

取材や撮影、データ編集などして作り込んだので

リリースされるとホッとします。

しかし、何よりも一番嬉しいのはクライアントから

『効果があったよ!』と喜んでもらえることです。

今回、公開後に担当の方から

『高校生にはパンフが好評で企業見学に10名以上来社、

応募も4名以上あり、大学からも応募があり今後も増える見込み。

初年度の採用としては満足です』

とお礼の連絡を頂きました。

私たちは、アート作品を作っているわけではなく

効果のある『広告』を作っているので

狙い通りの効果を上げ、クライアントの目的が達成されると

心から嬉しいですし、やりがいにつながります。

テンプレートの広告ではなく、

オーダーメードで企業の個性をきちんと伝えられる

広告戦略を提供していきたいと思います。

ニッケンリース様採用専用サイト

 

思いを込めたご挨拶状

2018.09.10

category...
Column社長通信

アンカー商事様の会長就任・新社長就任の
挨拶状を制作させて頂きました。
挨拶状というと、どうしてもビジネス儀礼的になりがちです。
ご依頼の趣旨が、創業者であるご主人が病に倒れた後、
社長となり今まで続けてこられ今回、社長を譲り会長となる
お母様への思いを入れて欲しいというものでした。

まずは新社長となるAさんから創業者のである父上と
支え続けた新会長となるお母様の創業からのお話をじっくり聴きました。
アンカー商事様は宜野湾の地で創業されています。
お話の内容自体が、沖縄の激動の時代や
中部の地域性を色濃く写した内容で
まさに一代記といっても良い内容でした。
必死に働き、家族のため、社員のため、地域のために
頑張ってきた歴史が
あるのだと感じたインタビューでした。

挨拶状ということで、書ける文章量も少なかったのですが
父から、母、そして娘である新社長へ
事業のバトンを渡していくということが
本当に素晴らしく覚悟がいることだと改めて感じました。

決定した挨拶状ですが女性らしさも表現したいと思い、
紙質や封筒もこだわり、表紙には器やキッチンツールなどを
イメージしたイラストを配し柔らかい印象に仕上げています。
何よりも、『器に心を込めて』というメッセージに、
企業としての決意と姿勢を込めています。

思いを込めた挨拶状。
ひとつひとつにエピソードがあるなと実感した仕事でした。
お手伝いさせていただき感謝です。
挨拶状の新しい切り口にもなりました。

  • MAIL: info@caritas-ad.co.jp
  • TEL : 098-953-3295
  • FAX : 098-953-3296
  • ADDRESS :
    沖縄県那覇市具志2丁目7-14
    宮里方 2F

信頼関係で仕事をしていきたいという思いから、コンペは受けません。